中生温州みかん・低農薬・南柑20号

販売価格 2,372円(内税)

購入数
サイズ

■ご注意■
コンビニ決済をご利用の皆さまへ:お支払い先コンビニの指定等の入力は、通常のご注文手続きの完了後にございます。「注文する」ボタンを押した次の画面に表示される「コンビニエンスストアお支払い手続きへ」より手続きをお進めください。

品種について
11月下旬から1月上旬にかけての中生(なかて)温州みかんの代表格、『南柑20号』。
食べやすさ、食味、食感、食べ応え、保存性・・・あらゆる面でトップクラスの優良品種で、日本の冬には欠かせないみかんです。
ただのみかんなのに、この美味しさはただごとではない。
毎年、安定した美味しさに仕上がる中島南部・宮野地区の園地のものに限定してお届けします。

中島産のみかんをまだ食べたことがない方にはまずオススメしたいのがコレです。
とくに品種へのこだわりがなく、ただただ美味しいみかんが食べたい方はこれで決まり!と言ってよいほど万人受けする味です。それほどに納得の味。

ヘタ周りの果皮にシワが強く出始めた頃がオススメの食べ頃です。
食前にも、食後にも、おやつにも、夜食にも。

農薬使用量は、通常の1割程度です。
※見た目を良くするための農薬は使用しておりません。中身に悪影響がない程度の古傷や果皮障害はよほど程度がひどい場合を除いて、選果時にも除外しません。外観を気にされる方は慣行栽培の南柑をお求め下さい。


個数の目安
3kg箱の場合、およそ30個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
お一人暮らしでも気軽に食べきれる量です。

5kg箱の場合、およそ50個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
2~3人、または大のみかん好きが1人で食べきれる量です。

10kg箱の場合、およそ100個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
ご家族(4~5人)、またはみかんは飲みのもだと思っている人が1人で食べきれる量です。

- ご案内 -

  • 数量限定の希少品種などについては、NPO法人農音メールマガジン会員の方からお知らせしております。メールマガジンの登録/解除はこちら(NPO法人農音メルマガ登録フォーム)からご利用ください。
  • 在庫管理には万全を期しておりますが、店頭でも同商品を扱っております関係上、お買い求めのタイミングによっては在庫がなくなっている可能性がございます。大変申し訳ございませんが、あらかじめご了承をいただければ幸いです。
  • 当サイトの商品は、商品名に「送料込」の記載がない限り、別途送料がかかります。 (送料の詳細はこちらをご覧ください)


【産地:愛媛県中島】

広島と松山の真ん中に位置する瀬戸内の離島。
かつて日本一の市場価格を記録したこともある柑橘の名産地で、「育たない柑橘はない」と言われるほど柑橘栽培に適した風土。
現在でも日本一のみかん島(国内でみかんの生産高が最も高い島)として知られる。


【産地の特徴:特濃】

国内有数の寡雨気候(日照量が多い)が育む濃厚な味が最大の特徴。
高糖・高酸の傾向が強く、愛媛県内でも中島周辺の離島で育つ島みかんは他産地のものとは一線を画する存在となっている。
平地が少ない中島では傾斜地の園地が多く、急勾配による水はけの良さも柑橘の味を高める要因になっている。
また、海に囲まれた環境下で、瀬戸内の潮風がもたらすミネラル成分が柑橘の味に深みを持たせることも知られている。


【販売団体:NPO法人農音】

首都圏のバンドマンが作った地域活性NPO。
移住者を呼び込み、就農をサポート。移住者の栽培した柑橘の販売までを一貫して行う。


【真ん中:2011年に農音が立ち上げた中島産柑橘のブランド】

長く培われてきた栽培技術を継承した高品質の柑橘と、ニーズの変化に合わせて始まった無農薬・低農薬ラインナップからなる。
柑橘価格の適正化により農家の所得向上を目指し、みかんの消費拡大を促進して中島を産地として維持する。

農音通販部会員様限定

ログイン
新規会員登録はこちら