【色んな品種を毎月お届け!】真ん中定期便2017【送料無料】

販売価格 14,800円(内税)

39,800円(内税)

購入数

 
2.5kg
5kg
10kg

■ご注意■
コンビニ決済をご利用の皆さまへ:お支払い先コンビニの指定等の入力は、通常のご注文手続きの完了後にございます。「注文する」ボタンを押した次の画面に表示される「コンビニエンスストアお支払い手続きへ」より手続きをお進めください。

恒例の定期便を今年も受付を開始します。
「中島を食べ尽くせ!」のキャッチフレーズでお馴染みの定期便。
中島の園地から、毎月、旬の柑橘を皆様の元へお届けします。


まずは中島産柑橘の歴史をおさらいしよう!かつては日本の国民的フルーツとして、またこたつ文化とセットで日本のご家庭の定番だったみかん。
そのなかでもトップブランドで「庶民の口には入らない」とまで言われ、日本中に名を轟かせた「マルナカ」ブランドの産地が中島です。
そんな有名産地も、のちのオレンジの輸入自由化、農協の合併、海外からの珍しい果物の参入などにより、徐々にブランド力は衰退し、消滅に追い込まれました。
さらに平成初頭に日本列島を襲った台風19号により甚大な被害を受けた中島の柑橘畑。それを機に、それまで温州みかんと伊予柑がほとんどだった生産状況から新しい品種へと改植が進み、現在、中島で作られている柑橘の品種は50品種にも及ぶと言われています。
珍しい品種は市場価値も高いため、生産者の間でも新品種志向が強まり、全国の果樹試験場では競い合うように新品種が生みだされ、値崩れが始まったら値のよい品種に改植する営農スタイルが定着しました。

多様化しすぎた品種の弊害
矢継ぎ早に登場する新品種への改植が進んだ結果、『あいさん』『津之輝』『サマー清見』といった消費者にとっては馴染みのない名前の品種が中島では多く栽培されるようになりました。
また、最近では『はるみ』『はるか』『せとか』『せとみ』『きよみ』『あすみ』といった女性の名前のようなネーミングが流行し、生産者でもうっかり呼び間違えてしまうような事態も多発。消費者は混乱するばかり。
その結果、消費者は多様性についていけなくなり、「もう美味しい柑橘なら、なんでもいい。」という声を多く聞くようになりました。


コンセプトは「もっと柑橘を知ってもらいたい!」
この事態を憂いた農音では、柑橘を愛する皆様にもっと品種への理解を深めてより深い愛着を持ってもらえるよう、「真ん中定期便」と題して毎月1回旬のオススメ柑橘をお届けする企画商品の提供を2014年に開始。
人気の定番品種からマニアックな希少品種まで、声を大にしては言えないようなきわどい裏事情なども交えてご紹介。通なお客様から多大なご好評を頂いています。
多品種生産が可能な中島ならではの、知られざる柑橘のディープな世界をご堪能ください。

個数の目安

2.5kg箱の場合、およそ25個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
お一人暮らしでも気軽に食べきれる量です。

5kg箱の場合、およそ50個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
2~3人、または大のみかん好きが1人で食べきれる量です。

10kg箱の場合、およそ100個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
ご家族(4~5人)、またはみかんは飲みのもだと思っている人が1人で食べきれる量です。

発送内容
2017年11月〜2018年4月下旬まで、合計6回にわたって毎月お届けします。
※お届けは毎月15日頃を予定していますが、気象条件により食べごろが変わりますので、お届け時期が前後することがあります。
※商品の仕様上、お届け希望日・時間帯のフォームがご利用いただけません。
毎月15日前後のお届け予定ですが、ご都合が悪い日にちがございましたら、お手数ですがその都度お問い合わせフォームにてご連絡くださいませ。


◎キャンセル・返金について
お届け期間の途中でキャンセル・返金をご希望のお客様は、
月の10日までにご連絡いただければ、その月の分からキャンセル・返金を承ります。
お支払総額から残りお届け回数分の金額をご返金いたします。
1回分は全6回を均等割りした金額となります。

- ご案内 -

  • 数量限定の希少品種などについては、NPO法人農音メールマガジン会員の方からお知らせしております。メールマガジンの登録/解除はこちら(NPO法人農音メルマガ登録フォーム)からご利用ください。
  • 在庫管理には万全を期しておりますが、店頭でも同商品を扱っております関係上、お買い求めのタイミングによっては在庫がなくなっている可能性がございます。大変申し訳ございませんが、あらかじめご了承をいただければ幸いです。
  • 当サイトの商品は、商品名に「送料込」の記載がない限り、別途送料がかかります。 (送料の詳細はこちらをご覧ください)


【産地:愛媛県中島】

広島と松山の真ん中に位置する瀬戸内の離島。
かつて日本一の市場価格を記録したこともある柑橘の名産地で、「育たない柑橘はない」と言われるほど柑橘栽培に適した風土。
現在でも日本一のみかん島(国内でみかんの生産高が最も高い島)として知られる。


【産地の特徴:特濃】

国内有数の寡雨気候(日照量が多い)が育む濃厚な味が最大の特徴。
高糖・高酸の傾向が強く、愛媛県内でも中島周辺の離島で育つ島みかんは他産地のものとは一線を画する存在となっている。
平地が少ない中島では傾斜地の園地が多く、急勾配による水はけの良さも柑橘の味を高める要因になっている。
また、海に囲まれた環境下で、瀬戸内の潮風がもたらすミネラル成分が柑橘の味に深みを持たせることも知られている。


【販売団体:NPO法人農音】

首都圏のバンドマンが作った地域活性NPO。
移住者を呼び込み、就農をサポート。移住者の栽培した柑橘の販売までを一貫して行う。


【真ん中:2011年に農音が立ち上げた中島産柑橘のブランド】

長く培われてきた栽培技術を継承した高品質の柑橘と、ニーズの変化に合わせて始まった無農薬・低農薬ラインナップからなる。
柑橘価格の適正化により農家の所得向上を目指し、みかんの消費拡大を促進して中島を産地として維持する。

農音通販部会員様限定

ログイン
新規会員登録はこちら