中生温州みかん『石地』

品種について
温州みかんの革命児。
通常のみかんとは、見た目も味も一味違う石地(いしじ)。
御歳暮にも家庭消費にも!

石地は、2000年に品種登録された比較的新しい温州みかんで、杉山温州の変異樹として発見されました。
他の中生温州みかんの皮が浮いてくる12月中旬でも浮皮が少なく、味もぼやけにくいという特性があるため樹上で完熟させられるのが魅力。
また、他の温州みかんに比べて糖組成の果糖の割合が高く、スッキリかつ濃厚な食味が味わえます。




個数の目安
3kg箱の場合、およそ30個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
お一人暮らしでも気軽に食べきれる量です。

5kg箱の場合、およそ50個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
2~3人、または大のみかん好きが1人で食べきれる量です。

10kg箱の場合、およそ100個前後が目安です。
(柑橘のサイズにより変動はあります)
ご家族(4~5人)、またはみかんは飲みのもだと思っている人が1人で食べきれる量です。
販売価格
2,780円(内税)
サイズ
購入数